Aggr関数再入門(Aggr関数の詳細と使用例)

以前、SET分析について解説しましたが、今回はSET分析と並んで難しいと言われることが多い、Aggr関数について解説いたします。

Aggr関数は、QlikViewやQlik Senseの関数の一種なのですが、Sum関数やAvg関数などの集計関数とはすこし毛色の違う関数です。
そのため、使い慣れるまではイメージがわきにくく、SET分析とおなじように難しい機能の一つとして捉えられているようです。

この記事では、Aggr関数について裏側の動作から詳しく解説していきますので、いままでAggr関数を使ったことがないという方や、苦手意識を持っていた方は、ぜひご覧ください。SET分析ほど難しくありませんのでご安心ください。

(続きを読む…)

データの可視化 Data-ink Ratioとは?簡潔で分かりやすいグラフを描くためのコツ

グラフを分かりやすくするための大原則としてよく、”余分な要素をできるだけ排除して、シンプルにせよ”といったことが言われます。
しかし、”頭では分かっているが、具体的にどうすればよいか分からない”という方や、”普段なんとなくシンプルになるようにしている”という方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、以下の記事をご紹介します。
Data looks better naked
http://www.darkhorseanalytics.com/blog/data-looks-better-naked
見難いグラフを改善していく過程が、GIFアニメ(スライド版もあり)にまとめられているため、数十秒でポイントを押さえられます。
説明文を飛ばして、アニメーションのところだけご覧いただいても十分理解できますので、英語が苦手な方もぜひ見てみてください。

(続きを読む…)

SET分析再入門2(SET分析の詳細と指定例)

今回も前回にひきつづき、SET分析について解説していきます。
前回の記事ではSET分析の基本的な使い方について解説しましたので、今回の記事ではSET分析の詳細と指定例について解説していきます。
内容自体はヘルプを読めばすべて書いてあることですが、なるべく分かりやすく、かつ例文を多く盛り込みながらまとめたつもりですので、SET分析に苦手意識のある方はぜひご一読ください。

(続きを読む…)

SET分析再入門(SET分析の概要から、簡単な数式の作成まで)

今回はQlikViewやQlik Senseの機能の中でも、難しいと言われることの多い「SET分析」について説明いたします。
SET分析を使うには、関数の中にさらにSET分析特有の式を書く必要があるため、慣れないうちは難しく感じます。
しかし、複雑な式も分解してみれば、基本的な式の組み合わせです。

この記事ではSET分析とは何なのか、SET分析の概要と基本的な使い方について解説いたします。
SET分析を使ったことのない方はもちろん、使ったことはあるがよく意味が分からずに使っているという方にもお勧めです。

なお、SET分析は指定方法が多岐に渡り、一つの記事ではまとめきれないため、何回かに分けて解説する予定です。今後の記事にもご期待ください。

(続きを読む…)

平均残業時間、有休取得率、社員の女性比率、女性管理職の割合など、実名入りの企業情報を分析してみよう

平均残業時間は?有休取得率は?女性管理職の割合は?
あなたの身近な企業の情報を分析してみましょう。
先日、厚生労働省が発表した「女性の活躍推進企業データベース」では、今まであまり見られなかった企業の情報が、実名入りで公開されています。
今回、最新のデータを取り込んだExcelファイルと、Qlik Senseのアプリを作成しましたので、ぜひダウンロードして使用してみてください。

(続きを読む…)

Qlik Senseで、社会貢献に関するアンケートデータを可視化してみよう

今回はQlik Senseを使用して、アンケートデータを可視化してみます。
題材には内閣府が公開している『市民の社会貢献に関する実態調査』を取り上げ、Qlik Sense 2.2の新機能なども使用しながら、データの可視化からプレゼンテーションの作成まで順を追って解説します。
東日本大震災から五年、社会貢献に関する実態をあらためて見てみましょう。

また、今回作成するアプリでは基本的な機能のみを使用していますので、はじめてQlik Senseをお使いの方もぜひご覧ください。

(続きを読む…)

ただのBIツールではない、分析プラットフォームとしてのQlik Senseの潜在能力

メーカーの発表などを見ていると、最近Qlik Senseのことを”分析プラットフォーム”と表現することが多くなってきました。
つまり、Qlik Senseはただの”BIツール”ではなく、より広い範囲に適用できる”分析プラットフォーム”であるという訳です。
そこで今回はいつもとすこし趣向を変えて、Qlik Senseの拡張性に着目してみます。

見た目の美しさや操作性の良さに言及されることの多いQlik Senseですが、本来どこまでのポテンシャルを持っているのか、Qlik Senseの拡張性や将来性に触れてみましょう。

Qlik Senseをお使いの方はもちろん、BIツールの導入を検討中の方も、Qlik Senseというツールの本質を理解する上で有用だと思いますので、ぜひご覧ください。

(続きを読む…)

一行追加するだけでデータの取り込みを高速化するBufferプレフィックス

今回はQlikViewやQlik Senseの隠れた良機能である、Bufferプレフィックスをご紹介します。
Bufferプレフィックスを使うと、ごく簡単な指定を追加するだけで、データの取り込みを高速化できます。
用途が限定的なためか、ほとんど使われていないように感じますが、うまく使えば開発効率が大幅に向上しますので、ぜひこの記事で使い方を学んでください。

(続きを読む…)

無料で使えるデータ分析ツールのクラウド版「Qlik Sense Cloud」が、新バージョンで大幅機能拡張!

データ分析ツール「Qlik Sense」のクラウド版である「Qlik Sense Cloud」が、新バージョンで大幅に機能拡張されました。
新バージョンでは、手元のデータをクラウド上にアップロードし、棒グラフや地図などを含む独自のビジュアライゼーションを、クラウド上で作成できます。さらにそれをほかのユーザーと共有したり、作成したグラフを画像やPDFで出力したり、自身のブログに埋め込んだりすることも可能です。
ユーザー登録すれば無料ですぐに使い始められますので、ぜひ一度使ってみてください。

(続きを読む…)